白洋舎が行なっているサービス|衣類の保管を頼める

衣類を預かるサービス

ワイシャツ

期間や料金

白洋舎は、衣類のクリーニングだけでなく、保管サービスも依頼できることから注目されています。保管サービス自体は、他のクリーニング店でも実施されていますが、多くの場合は保管期間が最長6〜9ヶ月となっています。ところが白洋舎では、保管期間が4〜12ヶ月と長めに設定されています。そのため、1年のうちわずかな期間しか使う予定がないという衣類を持っている人から、白洋舎の保管サービスは人気があります。料金は、衣類の種類にもよるのですが、1着あたり200円が相場です。スーツの場合は、ジャケットとスラックスまたはスカートがセットとなっていれば、保管料は400円となります。さらに白洋舎では、衣類だけでなくカーペットや布団なども、預けておくことが可能となっています。これらはサイズによっては、自宅での保管が困難なことがあります。狭い場所に無理に詰め込むと、柔軟性が失われたりカビが生えたりすることがあるのですが、白洋舎に預ければそういった心配はなくなります。もちろんこれらも12ヶ月預けることができますし、保管期間中に使う必要性が生じた場合には、いつでも受け取ることができます。自宅への配達サービスも行われているので、かさばる布団などを自力で持ち帰らずに済む点も、メリットのひとつです。ただしいずれの場合も、預ける前に貴重品などが紛れ込んでいないかどうか、十分に確認しておく必要があります。また装飾パーツが外れかかっている時には、紛失防止のために、留め直しておくことも大事です。