白洋舎が行なっているサービス|衣類の保管を頼める

かさばる衣類を預ける

女性

預けてお部屋スッキリ

白洋舎は大手クリーニングチェーンで、大正時代創業の老舗のクリーニング店です。クリーニングによるお手入れはもちろんのこと、さまざまなサービスを提供しています。その一つが衣類保管サービス。都心部で生活すると強く感じますが、賃貸物件のクローゼットはとてもコンパクトです。おしゃれに関心のある方であればすぐにクローゼットは満杯になってしまいます。収納が大きい物件は家賃もかなり高額です。そんなときにとくに便利なのが衣類保管サービスです。例えば冬物をクリーニングに出したとき、クリーニングしてもらった冬物をそのまま保管専用ルームで預かってもらえます。保管専用ルームは、衣服の保管に最適な温度や湿度に保たれていますので、お気に入りのものでも安心して預けられます。また、衣類だけでなく布団や絨毯の保管サービスもあります。白洋舎は、保管料一点につき200円かかりますが即日可能なお店が多いですし会員特典も充実しています。もちろんクリーニングの品質に定評があります。他のクリーニング店では、最大何か月という形で預かってくれるところもあります。白洋舎は最長5か月程度までですが、冬物は9月末まで夏物は3月末までと期間が決めらているので、預けたものを取りに行き忘れる心配がありません。白洋舎は保管は一点から受付してもらえるので、気軽に利用することができます。衣類保管サービスはとても便利であるにもかかわらず、ご存知ないかたも多いです。日本の気候は夏、湿気が多く虫食いの危険も高まります。お気にいりの衣類の保管はぜひプロにお願いしてはいかがでしょうか。